Yuca Anderson 全ラインナップ発表

Yuca Anderson

お待たせしました。ユカアンダーソン全ラインナップ発表です。

マーダーケースと同じく、こちらも満を持してオンガクヘイヤ企画に初登場。男女ツインヴォーカルバンド「myth」の出演が決定。5月には九州サーキット「TRIANGE’13」、今月14日は「JELLYFiSH FLOWER’S」企画イベント出演など確固たるポジションとオリジナリティーを築いている彼ら。様々な感情が混同する彼らのストイックなショウをフロアライブで体感して下さい。

そしてこちらも僕がフロアライブで見たかったアーティストのひとつ、「pictures mode staff」の出演が決定。轟音×アルコールブースト×ミッドナイトケミストリーにフロアライブという豪華オプションで脳幹をビリビリ刺激してくれることでしょう。

さきほどアルコールブーストと言いましたけど、こちらはすでにバンド名からブースト中。オンガクヘイヤ企画に初登場「BooStars」がバンドセットでの出演決定。何年ぶり?と記憶をたどってしまうほどのご無沙汰っぷりですが、彼らがどんなロックを鳴らしてくれるのか?非常に楽しみです。

相次ぐメンバー脱退で心配のファンも多いかもしれませんが、そんな心配を払拭するかのごとく、約4ヶ月ぶりのバンドセット「ZOKUDAMS」の出演が決定。当日はどういった編成での登場になるのかわかりませんが、新たなスタイルで進化を遂げるか?注目です。

先月、地元鹿児島ではカウントダウンライブ以来、実に半年ぶりのライブを真っ昼間から敢行した「テスラは泣かない。」の出演が決定。真っ昼間の出演に続いて今度は丑三つ時?いずれにせよ彼らのフロアライブに乞うご期待です。

以上8名のフロアDJ、9組のフロアライブ。
初登場からご無沙汰まで。バラエティに富んだメンツ。
もちろん全アクト、フロアライブでお待ちしております。

そしてチケットに関しての大事なお知らせです。
今回フロアライブということもあって、動員数に限りがあるためにチケット枚数が限定100枚と大変少なくなっています。
これは例年の動員数の半分以下となっています。
行きたいと思っている方は確実に購入するためにも早めのチケット手配をお願いします。
下記がチケット販売方法になります。

[ チケット販売 ] 7/13(土)チケット発売開始
■ローソンチケット:L-CODE 87577
■チケットぴあ:P-CODE 597-427
■e+ http://eplus.jp
■SRプレイガイド
■各出演アーティスト
■Yuca Anderson Offical web

発売日は7/13ですが、現在オフィシャルウェブにてチケット先行予約受付中です。
確実に購入したい方はこちらでご予約することをおすすめします。

タイムテーブルは後日発表予定ですので、今しばらくお待ち下さい。
それでは当日お待ちしております。

[ Yuca Anderson – ongaku-heiya 10th Anniversary / produced by ongaku-heiya – ] 2013.8.16(fri) 鹿児島 SR Hall
– FLOOR LIVE –
MOJA / 如何に崇高な精神といえども、顔面が伴わなければ『彼女』はできない。 / podo / ZOKUDAMS / テスラは泣かない。 / pictures mode staff / BooStars / The murder case / myth
– FLOOR DJs –
SUYAMA(HAPPYTURN) / TAKAHI-ROCK(SR Factory) / TAKUTO(FORESEE) / Tomoya(ex.モーターパーカー) / Hirano Isao(ongaku-heiya) / U-ky(POUNDING) / yoshikazu hashiguchi(FEEDBACK CITY) / YOSHIMURA(WALK INN STUDIO)
19:00- ¥2,000+D [ Event Site / Facebook ]

[ Related articles ]

この投稿へのコメント

コメントはありません。

Reaction

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL